スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
お裾分け其の八
七海様のSS「煙が目にしみる」を拝読して、トレンチコート姿のカン・マエを妄想し触発され、アニメ「スペースコブラ」を見ております。

どういう思考回路か?!と思われるかもしれませんが…
以前も何処かに書きましたが、「スペースコブラ」のオープニングでコブラがトレンチコートを持った後ろ姿の映像があるんですが……

それがもう、私的に悶えるほどたまらんカッコイイんです……!!

PDVD_022.jpg

そしてナイスなケツ・フォルム(笑)

多分、私の「男性@トレンチコート好き」はコブラが原点なんですよねー…。
…ってことは小学生の頃からトレンチコート好きだったのか!…我ながらマセガキ…

コブラの格好いいところは、元は超イケメンだったのに海賊稼業に嫌気が差して、大して格好よくない顔に整形しちゃうところですね。
(整形後のコブラのモデルはフランスの俳優、ジャン・ポール・ベルモントです)
それでもやることなすことが格好よすぎるんですがv

でもどのトレンチコートでもイイ!という訳ではないようです。
だって銭形のとっつぁんのヨレヨレトレンチコートには萌えませんから。銭さん自身は大好きだけど。
やはりクリーニングし立ての汚れのない、ピッシリとアイロンがかけてあるトレンチコートに萌えます。

本当はこの画像、ベバに関係ないので続きの最後にアップしたかったんですが、最後にアップすると登録してる日本ブログ村に新着画像としてアップされちゃうんですよ…(苦笑)
ブログ村の韓ドラ二次小説部門では新着画像一覧に一時期、河原崎長一郎氏が笑ってました…(恥かしー!)
でもこういう性分なので、阿呆さを曝け出してしまいます。


さて。
今書いてるSSは……また少し真面目なお話。
そしてアップはまだ先になりそうです。
真面目な話なので、なかなか進みません(苦笑)
あ、真面目なSSですが、二人は相変わらずイチャイチャしてます…もういっそのこと二人きりになれるどっかの星に移住すればいいのに、あの人たち。

他のベバSSブログ主様たちは年度末に差し掛かり、お仕事が忙しくなりそうなので、それでは専業主婦であぐらをぶっかいている私が僭越ながらベバSS界に潤いを…!と思っているのですが…なかなか上手く行きません…。

ですので先日また頭の中に降って湧いた「のだめ×ベバ劇場」が先にお目見えするかもしれません…懲りずに(笑)
あと短編も2本ほど頭の中にはあるので、真面目な話の息抜きに書いてアップできるといいですね。
こっちはほのぼの?ラヴです。

それから皆さん、ミョンファン先生にからかわれるカン・マエが大変お好きなようで…(笑)
うん、分かります、私も他の方が書かれるカン・マエをおちょくるために出てくるミョンファン先生が大好きですから!
(他の方っていうか…リズ様のとこだけ?笑 チップ様と七海様のところのミョンファン先生は比較的いい人ですもんね…)
ウチの次のミョンファン先生のご出演作は長編、と決まっているので、短編には出てきてくれそうにありません。
彼は出演依頼すると気軽に「ん、いいよ~」と云ってくれるのですが、何分多忙な上、出演料が高いので(私のSSの中では・笑)。
そしてこの長編もまた、私の少ない脳味噌をレモン搾りでやる如く搾り出さなければならないSSなので、多分泣きながら作業することになるでしょう…。


それでは前置きが長くなりましたが…大変お待たせいたしました!
続きからお裾分け画像です!

続きを読む
スポンサーサイト
【2013/02/28 21:59】 | お裾分け | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
おしらせv
テレビをつけると子寅1号に「いすとこたつー!」と云われてNHK教育番組の「みいつけた!」を、サラウンドシステムをつけると「ぼよよーん(体操)!」と云われて、だいすけお兄さんとたくみお姉さんの歌声を流すハメになる今日この頃。
頼む…かぁちゃんにベバのDVDとOSTを流させてくれ……(涙)
でも「みいつけた!」は大の大人が見ても面白いです。
1年前、かなり嵌りました。コッシーグッズを沢山持ってます。
だって主人公が擬人化?された「椅子」と「サボテン」ですよ、斬新過ぎでしょ!(笑)
今年度に入ってからスイちゃん役の女の子が変わってしまい、私の中ではトーンダウンしてしまってたんですが、最近また見始めたら新スイちゃんの子に見慣れてきた所為か「やっぱりいいなぁ~」と。

そしてですねー…2号が、もうルミ並みにお肌が白いんです…相方に似て……。
相方は見た目はジャイアンなのに、日に晒されない、隠れたところはめっちゃ色白なんです。
女友達に外見とのあまりのギャップに「うわ!キモチワル!」と云われたほど(笑)
将来日焼けが心配です…お肌が弱いかと……。


さて。
先ほど裏をアップしておきました。
超久しぶりです。
お待ちいただいていた方(そんな方いらっしゃるかどうか分かりませんが…)、どうぞお楽しみくださいませv
チップ様が書かれたヴァレンタインSS「Dis donc!」の後の二人…を書かせてもらいました。


そして続きからは本当にどーでもいいことなので、どうでもいいネタでもよければご覧ください。
続きを読む
【2013/02/25 23:01】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
拍手お礼+「血液検査」の件
先日、雑記「ウチのマエストロ」で書いた「血液検査で…」の件。
無事に描いてある本を見つけまして!
それによると「血液検査」ではありませんでした(汗)大変失礼致しました…。
ただ何の検査なのかは書かれてなかったので分からないのですが、何かしらの検査で分かるんでしょうね。
漫画家さんのお兄さんは現在は皮膚科・泌尿器科の開業医をされているので、大学病院勤務時代もそれに関係する科にいらっしゃったのではないかと推測されます。
わざわざその反応を見るために検査をするわけではないと思いますが、何かを検査するとその反応も出てしまう…ということじゃないかと。
「スペルマ(精液)反応」はがっつり書かれておりましたが、お兄さんがそう勝手に呼んでるだけかも知れません。

そしてそれだけではアレなので(どれだ…)、その本に描かれていたことをちょっと紹介。
因みに「ピンクのお部屋」というタイトル通りのそういう内容ばかり描かれた、漫画家さん本人やその周り、投稿された読者の方の暴露漫画です(笑)

漫画家さんの知人の、フルート奏者(男性)の方のお話。

その方が恋人といい感じになった時に云うのが…

「一曲、歌っていただけませんか?」

(訳:お口でしてください)

と何とも雅な言い方をされるそうです。

フルート…というとベバではイドゥンですね。
ウチのイドゥンは将来、オリキャラのアレッサンドロと付き合うことになるので……
「一曲演奏させてもらっていい?」とか云ったりして(笑)
…いや、イドゥンはルミよりもそういう方面にはウブだと思うので、云わないかな。
逆にアレッサンドロに「一曲演奏してくれない?」とか云われて、恥ずかしくて「バッカじゃない?!」と真っ赤になって殴るとか、そんな感じかも。

私はこの話を読んだとき、エロ漫画家の友人(女)が、これまたエロ漫画家の友人(女)とご飯を食べに行ったら、テレビから日本古来の楽器の音色が聴こえてきてたそうで……
友人が「この音、なんていう楽器だったっけ?」と訊いたら、そのご友人が

「えーっと…フェ●●オ!」

「はぃっ?!」

「あ、違った!尺八!!(爆笑)」

という会話をした話を聴いたことを思い出しました!
類友万歳!


それでは拍手コメントのお返事ですー(笑)

続きを読む
【2013/02/24 00:12】 | 拍手レス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
独 白
カン・マエは返答をしないままグラスに残ったワインを飲み干すと、「残りの仕事を片付けてくる」とソファを立ち、再び仕事部屋へと入っていった。


独 白
続きを読む

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【2013/02/20 21:53】 | ベバ二次小説 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
告 白
「言い訳は聞きたくない!
 結果が全てだ!
 その結果がこの間のコンクールや課題に出てるんだろうが!!」

彼の仕事部屋からはもう5分近くもの間、怒声が捲くし立てられている。

「女に現(うつつ)を抜かしてるのか?!
 もしそうならとっとと別れて、今まで以上に勉強に没頭しろ!!
 そうじゃなければ師弟関係解消だ!!」


告 白
続きを読む

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【2013/02/19 20:40】 | ベバ二次小説 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
拍手お礼(2月17日)
先日、小栗旬くんを見直しました。

いやぁ、彼はただのイケメン俳優(彼自身はこう云われるのは嫌いだそうですが)じゃなかったんですね!
嫁は山田優だし、最高です!

有難う、小栗旬くん…「究極!変態仮面」の映画化に尽力を注いでくれて!!!
(リンク先は相当恥ずかしい画像なので、そういうものに理解のある方のみクリックしてください。オトメな方はクリックされないことを推奨します。クリックされる場合は背後に誰も居ないか確認してください・苦笑)


いつもこんな阿呆なブログ主のところにお越しくださり、感謝してもしきれません。
ブログ主は本当にド阿呆ですが、ルミは可愛く、カン・マエは格好よく、そしてエロく…と心掛けております。
ブログ主とSSは別物よね…と思って、見捨てないでやっていただけると有難いです(苦笑)
ならそんな阿呆なこと書かなきゃいいのに…と云うご意見もあると思いますが、面白いことは皆で共有しないと!をモットーに生きております。


そして拍手、コメントをいつも有難うございます!

申請の時などに「コメントが苦手で…」「読むだけでごめんなさい」というようなことを書かれた方が多くいらっしゃいます。
でもホント、気になさらないでください。
確かにコメントを頂くとすごく嬉しいし励みになります。
が、コメントを書くことが苦手という(または恥ずかしい)方が多いのも事実です。
特にベバは年齢的に「お姉様」な方が多く嵌るドラマですし、ネットでコミュニケーションを取ることにあまり慣れてない方が多いと思われます。
ブログ主としては、私が書く拙いSSを読んで頂けてるだけで、本当に嬉しいし有難いと思ってますので!

でも書きたいけどなぁ……どうしようかなぁ…と躊躇されてる方はこの際、清水の舞台から飛び降り…いや、「日の出の丘でルミを待つ」勢いで寄せてくださると嬉しいですv
(ペペ様、使用させていただきましたv)

私は他のブログ主様が嬉しいと思うので…リズ様、チップ様、七海様のブログにはご迷惑でなければこれからもガシガシコメントをさせて頂きたいと思っております。
リズ様のところ以外は(え?)なるべく真面目にコメントしようと思っておりますので、今後とも宜しくお願いいたします(笑)

それでは続きから拍手コメントのお返事ですv

続きを読む
【2013/02/17 23:18】 | 拍手レス | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

 
カン・マエ考査 「好き過ぎて」
数年前、萌えに任せて「ゴルゴ考査」というものを書いてました。
ゴルゴ13について面白おかしく考察したものです。

そんなわけで(どんなわけだ…)思いついたとき、気が向いたときに「カン・マエ考査」をしていこうかと思い立ちました。

ん、まぁ逃避ですよ……SSが上手くい書けないときの(苦笑)

続きを読む
【2013/02/17 13:55】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
先日の雑記の
先日の雑記に書いた「血液検査で精液の反応が出る」というもの、長年医療に従事されてらっしゃるというここ様に「血液検査でそのようなことは分からないのではないかと思います」、とコメントにてご指摘を受けました。
(ここ様、その節はわざわざ有難うございました!)

エッセイマンガに描いてあったことの私の記憶が確かならば、血液検査だったと思うのですが…何せ私もその漫画家さんも医療に携わっていたわけではないので(私は歯科助手は長年しておりましたが)明確なことが分からず。
その漫画を読み直そうにも、その方の本を同人誌を含めて100冊近く持ってるものですから(苦笑)、何処に描いてあったのか定かじゃありません。
今、手元にある漫画を読み直してるのですが、それが漫画にして描いてあったのか文章にして書いてあったのか…漫画だったと記憶してるのですが…。
実家に置いてきた本もあるので、今度帰った時に探してみます。

ですので「血液検査でこんなこと分かるだ!」という記憶は払拭していただきますよう、お願いいたします。

ただコメントのお返事にも書いたのですが、その漫画家さんは嘘を書くような方ではなく…軽快で愉快な漫画を描かれる方ですが、根は真面目で実直な方なので。
漫画家さんのお兄さんが酒に酔った拍子に作り話をしてしまった…という可能性も無きにしも非ずです、そのお兄さんも真面目な方なんですけどね。
それを拝読した時、一緒に読んでた元同僚と「検査でそんなことが分かるんだね~!」と感心した覚えがあるのですが、人の記憶なんて曖昧ですもんね(苦笑)

そして男性の場合、●時間以内に発射したかどうか検査で分かる(こちらは尿検査ですかね?)…と何かで読んだ記憶がありますが…これは本当かしら?

…というか私は変なモノばかり読んでますね(苦笑)

一応宇宙とか恐竜とかも大好きなので、科学雑誌「Newton」のような真面目な本も時々読んでます。
アインシュタインの相対性理論は100分の1も理解出来てませんが!





次のSSアップはまだ少しかかりそうです。
…と云ってもスイッチが入るとガーッ!と書けることも多いので、早ければ2,3日以内にアップ出来るかも知れません。
予定では色っぽいものじゃなく、二人のすこーしだけ真面目?なSS。
【2013/02/15 21:29】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
雑記「ウチのマエストロ」
なんだか「ウチのタマ知りませんか?」みたいなタイトルになってますが…
続きを読む
【2013/02/13 23:13】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

 
甘美な接吻
時は少し遡って。

婚約時期の2月のお話。
超短編です。

続きを読む

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【2013/02/12 21:10】 | ベバ二次小説 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
拍手お礼(2月12日)
お忙しい中ご来訪くださり、有難うございますv
引っ越しも無事終わり、多くの方に来ていただけてるようで本当に嬉しいです。

ベバってもう4年以上も前に終わったドラマなのに、私のように新たに嵌る方も居て、それだけ面白いし素敵なドラマだったのね…と最近改めて思います。
この調子だと何処かのテレビ局がまた再放送したら、これまた新たに嵌る方が大勢いらっしゃるでしょう。
そしてその中の何人かの方が二次小説を探して、またはこういう世界を知ったりして…
そのような方がまた楽しんでもらえる、二人の面白おかしいSSをもう暫く書いていけたらなぁ…と常々思っております。

当初は拙作「Beethoven syndrome」で終わらそうと思ってたこのブログ、なんだかんだで続けておりますが(これもひとえに応援してくださってる皆様のお陰ですv)、次の終わりの話はこれかな…となんとなく形にし始めてたり。
まだまだ先になりそうですけどね。
長編を1本、考えてるのですが…これがなかなか上手く纏められなくて、七転八倒しそうな予感です。
折角ミョンファン先生がいい味出してくれてるSSなのに…どうやら私は小難しいことが考えられないようです(苦笑)
しょうがないよね…大晦日は「歓喜の歌」よりも「笑ってはいけない●●」をチョイスするヤツですから。


「のだめ×ベバ劇場」、のだめを知る一部の方々からは好評でした(笑)
そのうち小劇場でまた書けたら楽しいですね。
カン・マエとのだめがピアノ協奏曲で共演することになったりして。
……そうなったらどうなるんだろう…想像できん…(苦笑)


そして…
リズ様のブログを読まれた方はもうご存知かと思いますが。
次にアップする予定のバレンタインSS、もう、笑っちゃうほどリズ様がアップされたのSSと内容が被ってるんです!
笑とけ、笑とけ、ははははは、はははははは!ってくらい、相当被ってます。
でもリズ様が書かれる文章は美しいので、全くニュアンスの違うSSになっておりますが。


それでは続きから拍手コメントのお返事ですv
続きを読む
【2013/02/12 10:15】 | 拍手レス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
Present from Mr.M
今回は「酒徒たちの夕べ」でミョンファン先生が来た理由が明らかになります。

そしてまたミョンファン(と私)におちょくられるカン・マエ…(笑)

続きを読む

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【2013/02/10 23:32】 | ベバ二次小説 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
「のだめ」のこと
いつもご来訪、感謝いたしますv

引っ越し作業もだいぶ終わりました。
この調子だと明日か明後日には移れると思います。
そしたら新作一本、引っ越し祝いとしてアップします。
馬鹿ップルSSですが(笑)

続きからはありえない妄想。
続きを読む
【2013/02/09 23:23】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
リーダー論
ベバのSSを書くに当り、やはり多少はクラシックのことを勉強しなければ…と思い、最近はそれに関連した番組(題名のない音楽会やラララクラシック)を録画してます。
で、先日「クラシック」のワード検索で引っかかったNHKの「スーパープレゼンテーション」という番組を録画してみました。

続きを読む
【2013/02/07 23:19】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
熱視線
今回は番外編です。
「衆道」な彼のお話。
衆道とは………男性の同性愛の方のことでございます。
なのでそういうのが苦手な方は読まれないほうが賢明かと。
でもそちらの方のあからさまな描写はありません。
そして最後までそうだと私自身も居た堪れなかったので、ラストはカン・マエ×ルミになっております(笑)で軽くR-15。

「酒徒の夕べ その前」にてチラリとお目見えしたフィル団員の「彼」目線。
オリジナルキャラでごめんなさい。
もうあまりオリキャラ出したくないんですけどね…変なベクトルに向かってる自分の止め処ない妄想力が憎らしい…

午前中にアップするSSではないような気がしますが…今日は相方が夜、遊びに行かないと思うので、子供を連れて散歩に連れてってくれてる間にアップしちゃいます(笑)

続きを読む

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【2013/02/05 23:18】 | ベバ二次小説 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
拍手お礼(2月3日)
相変わらず毎日ベバ妄想三昧です。

なんですかねー…もうすぐ四十路を迎えようという女が、このワケわからんバイタリティ。
何か見るたびにベバに関連付けてしまいます。もう馬鹿です。

昨日はベバDVDを貸した元々飲み友達のママ友に、カン・マエの胸板を熱く語ってしまい…。
で、h様から頂いたミョンミンさんの胸板画像を見せたら「おぉ~!!これは凄い~!」と興奮してくれてました(笑)
これで彼女がゴヌケツ、イイ!なんて云わず、カン・マエのYシャツの下に隠された逞しい身体に魅了されればいい…。

そして「迷い中…続き」で書いた私がやってみたいこと、なんと、同じようなことをやってらっしゃる方がいらっしゃいまして…!
(ペペ様、情報有難うございますv)
興味がある方は「ベートーベン・ウィルス クローゼット」で検索されると出てきます。
(個人様のブログなので…許可も頂いてないので、直リンは避けます。)
こちらはドラマをモーションキャプチャーしたのをアップされてます。
いやー危ない危ない…私ももしやるならば「Maestro's Closet Room」というタイトルにしようと思ってたので、モロ被りするところでした。
同じようなことを考える方がいらっしゃるんですね(*^^)
こんな素敵なブログがあるなら、私はやる必要なくなりました(笑)でも気が向いたらやろうかと。

それから本日3日付で申請してくださったJ様(本日申請された方はお一人だけです)、メールが戻ってきてしまいました。
携帯メアドでしたので、パソコンからの受信が拒否になってるか、ご自身が登録してるメアド以外は拒否になってるかと思いますので、設定を受信可能に変更お願いいたします。
変更されたら、またメールフォームでお知らせくださると幸いです。

いつも拍手、コメント、本当に有難うございます!
でも最近FC2拍手が物凄く重くて…もしコメントを送ったのに駄目だった…という方は本当にごめんなさい。


では続きから拍手コメントですv

続きを読む
【2013/02/03 23:16】 | 拍手レス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
迷い中…の続き。
なんだか「色々と迷い中」で色々とご心配をお掛けしてしまったようで申し訳ありません(深々とお辞儀…)。

因みに出産後に月経が早く来る人はそれだけ「健康で治癒力が高い」人なんだそうです。
そうですよね~…もう子宮の状態が「もう次の準備も宜しくてよv」ということになるわけですから。
普通は半年~1年は来ないらしく…特に私のような高齢出産者は1年来ないのが当たり前なんだそうですが、元来健康だけが取り得のような人間なので、前回も比較的早かったんだと思います。
何せ25歳くらいの時に初めてインフルエンザにかかり、39度以上の熱を出したら母親に「あんたがこんなに高い熱出すの生まれて初めてだわ」と言われた女です(笑)
私の場合今回異様に早かったのは、前回と違って帝王切開だったからかも知れません。
そして「カン・マエの裸体」と「二人のエロイシーン」を妄想しすぎて、女性ホルモンが活発になったのではないかと。


そして迷い中だ、と書いた私がやりたいこと…
同人誌ではございませんので…(笑)ちょっとやってみたい気もありますが。
でも昔みたいにそこまでやる気力は持ち合わせてないですね…体力も落ちてますし…。
(でもホントにやるとなったら、リズさん、是非参加してください~・笑)

もうこの際なので書きますが、こういうのをやってみたいんです!↓
興味がある方は見てみてください。
注:ベバ関係ではありません。

Fujiko Mine Costume collection

Lupin Style


両方とも、私の愛すべきルパン馬鹿な友人達がやっております。
いやもう、先に開設した「フジコレ」を最初見たとき、「この人たち、真の阿呆じゃ~~!」と心から思いました(超誉め言葉ですv)
だって「新ルパン三世」って全155話ですよ?!
それを1話1話見ていって、細部まで確認して書いてるんですよ。勿論本などの資料も見ながらだと思いますが…
もう阿呆以外の何者でもないかと(笑)

そして私は勿論我らがカン・マエでやりたいんです。
全18話なら楽勝かも…?と思い、さっきDVDを見たんですよ。
すると、1話で何回も着換えてたりするんです、マエストロってば(涙)

もう…いっそのこと「パタリロ!」の主人公パタリロみたいに、同じデザインの服を違うデザイナーに注文してくれてればいいのに!(それだったらやる必要ないではないか、と小一時間)

ただですね、私、「実写の人物を似せて描く」のが苦手なんです。
「模写」はほどほどに描けると思うんですが、自分の絵で似せて描く…となると……(滝汗)

なので絶賛迷い中なのです。
どなたか手伝ってくださる方、みえませんかね…?


そしてなんだかここ数日、FC2の拍手が凄く重いです…
れいこ様、何度もコメント再送させてしまい、申し訳ありません!!

【2013/02/01 23:14】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
トゥ・ルミの決心
そういえば再会編の拙作「Again」以前のルミの話を書くことを、すっかり失念しておりました(苦笑)ずっと頭の隅っこにはあったんですが…

そんなわけでミュンヘンでの再会以前のルミの切ない話。
※ウチのルミとカン・マエは、ドラマ以降はお互い連絡を一切断っていた…という設定です。

それでは続きからどうぞ。

続きを読む

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【2013/02/01 23:10】 | ベバ二次小説 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。