スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
小劇場♪と拍手お礼(8月26日)
ご訪問有難うございますv


ただいま台風の影響で風がビュウビュウ言っております…。
私が住む地方は少し強めの風が吹いている程度ですが、皆様のところは大丈夫ですか?
何の被害もないことを祈っております。


さて先日は久々にアップした新作2本にたくさんの拍手を下さり、誠に有難うございますv

「朝の歌」で迂闊にも(?)娘の前で「いってきまチュー」をしてしまったカン・マエ。
そんなワケで小劇場♪





行ってきますのチューをした次の日の朝。
出掛ける身支度をし終えたカン・マエが

「それじゃあ行ってくる」

…と云うと、娘のミウがタタタッと拙い足取りで走ってきて…

「あっぱ、あっぱ!」

「ん?ミウ、どうした?」

「おかお、あっぱーおかお!」

「…?顔がどうした?」

「こっち!おかお、こっち!」

どうやら「顔をこっちに寄せろ」と云っている様子のミウに屈んで顔を近づけると、ミウはカン・マエの唇に自分の唇を近づけてきたので慌てて体を反らした。

「…っ!こら、ミウ!」

「チューすうの!」

「唇は…駄目だ」

「あっぱとチューすうの!チューすうの~!」

「ミウ、口じゃなくて頬にするんだぞ?」

「やー!おくちにチューすうのー!!!」

と駄々をこね出すミウの姿をキッチンから見ていたルミ…

「観念したら?
 昨日、あれから私にも何度も唇にキスをしてきたのよ」

と苦笑いしながら二人の微笑ましい遣り取りを見ている。
眉尻を下げて困った顔をしているカン・マエは小さく頭を振り

「ミウ…異性との唇とのキスは、大事な人にとっておきなさい」

「やー!!ちゅーすぅのぉ~!」ととうとう泣き出したミウを尻目に、カン・マエはテーブルに置いてある鞄を掴むと逃げるように玄関を出て行ったのだった。。。


♪おわり♪


そんなわけであの日以降、娘がカン・マエに「おくちとチューすぅの!」とマウス・トゥ・マウスでキスをしようとしてくるので内心嬉しいけど困ってしまうカン・マエです(笑)


そういや少し前に我が家の子寅2号が何故か私にマウス・トゥ・マウスでキスをしてきたな…。
しかもほっぺにしてもらおうと顔を反らしたのに、力ずくで戻して(笑)キスされました。
2号よ…君のファースト・チッスは母だよ…(苦笑)

それにしても夏休み……辛いっす……。
飽きもせず、毎日のように兄弟喧嘩。
暑さも相俟って、イライラMAXです(;・∀・)
早く9月になってくれないかなー。


そんなわけでコメントの返事が大変遅くなってしまいました、ごめんなさい!

それでは畳んだ先は拍手、投稿、メールフォームに頂いたコメントへのお返事になりますv

続きを読む
スポンサーサイト
【2015/08/26 00:04】 | 拍手レス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。