FC2ブログ

dep't store Annex

韓ドラ「ベートーベン・ウィルス」のカン・マエ×ルミの二次小説ブログです。管理人:寅三吉。

スポンサーサイト

Posted by 寅三吉。 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寅三吉。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

雑記「カン・マエの手」

Posted by 寅三吉。 on   5  0

変な時間に更新しております(笑)
炬燵を出した途端、変な時間に眠ってしまいました…。。。





先日とある方とメッセージの遣り取りをしていて思いだしたんですが…。

私、ベバに嵌ってすぐにOSTを購入したんですよね。
その中に当然ながら「聞こえますか」が入ってるわけで…。
歌詞(訳詞)カードに

「聞こえますか」歌:テヨン(少女時代)

と書いてあるじゃないですか。


ワタクシ、恥ずかしながら暫くの間………



「へ~~~、この歌ってテヨンさんが少女の頃に歌ってた歌なんだぁ~~~~」



………と思ったいたのです!!(ギャー!!)

うん、いやね、いかに韓流に興味がなかったと云っても、「少女時代」というアイドルグループが居ることは知ってたんですよ?
でも脳内でそれと繋がることは全くなく…(苦笑)
で、ある日ネットでそのOSTのことを調べてて

「なんかやたらこのテヨンさんが少女の頃に歌ってたことをアピールするよね、なんでだろう?
 …………。
 ……………あっ!!!」

と気付いたわけで(笑)

勘違いだと気付いた時にはあまりの大ボケっぷりに一人で笑ってましたわ。
因みに3か月くらい勘違いしてましたよ…ええ。


このようなド阿呆のブログに訪れてくださり、有難うございますv

それでは続きから雑記と少しお返事です。
今回は画像多めです。すみません。





雑記「カン・マエの手」


私の萌え対象はひたすら大胸筋だったり上腕二頭筋だったりするのですが、カン・マエの…ミョンミンさんの手は綺麗ですよね。

TV7.jpg


「手フェチ」ではない私ですが、ミョンミンさんの手と千原ジュニアの手は好きだったりします。
(そう思ってジュニアの手のいい画像がないかと思い検索したんですが、なかなかいい画像がなく…その代わりジュニアにそっくりなAV女優画像を発見して引っくり返るかと思いました・笑)


恐らく徴兵にも行ってるであろうにミョンミンさんのあの手は…指は美しすぎます。
「私の手の方が男らしいじゃないか」と思われた乙女ベバファンの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなミョンミンさんのビューティホーな御手。
「手だけの演技」もとっても上手なのは皆様周知の事実。

指揮者の役なのでやはり指揮をするカン・マエの手は素敵です。
プロの指揮者の方からも「指揮者としての演技も完璧だった」と云われるほどの演技。

ではでは今回はそんなカン・マエの手をフィーチャーしていきましょう。

まずは第2話のゴヌの家のオートロックの暗証番号を押すこの指!!

hand.jpg

美しすぎます……。
第2話を何度目かに見た時に
「この指、女性スタッフが押してるんじゃないの?もしくはジアさんが押して撮影したのを編集し間違えたんでは?」
と思ってしまったほど。
どうやら紛うことなきミョンミンさんの手のようです。


指揮者であるので、やはりタクトを持つ手。
第10話、被災者代表にカン・マエが殴られてトラックの荷台に腕を打ち付け、骨にひびが入っていたので相当痛かっただろうにそれを押してまで指揮をした回です。

tact1.jpg


舞台に上がる前、右手に持ったタクトを痛みの所為で落としてしまったので、左手で拾います。

でも当然ながら指揮をするときは右手に持ち直し…。

tact2.jpg


見事、最後まで指揮をやり通します。
(そして公演後、指揮者控室で気を失ったカン・マエの姿に萌え…v)


次にカン・マエ×ルミファンには「何故そこで戸惑う?!」という突っ込みどころの…

hinode.jpg

日の出の丘でルミを待ち、ぶつかるように抱き着いてきたルミの背中に手を回そうかどうしようか…と迷ってるこの手。

抱きしめてやれよ!!…と小一時間説教したくなった人も多いことでしょう。

この手のシーンの後カン・マエの(戸惑う)顔のアップ→少し離れたところからの二人の姿→止め絵→エンディング(次回予告)…になり、「結局手を回したのかどうなのか」となるのですが。
あの後のカン・マエの態度から云って……………………回してないんだろうな………(チッ…)。



そして皆様大いに悶えたであろう(?)、第17話の「通り過ぎようとするルミの腕を掴んで…」のあのシーン。

173.jpg

172.jpg

ルミの腕を掴み…

174.jpg

ルミの手へと伝い…
(ここでアングル反転)

175.jpg

キュッと握って…

176.jpg

名残惜しそうにそっと離し…

177.jpg

そして拳を握り締めます。

手だけなのに演技、上手いなぁ~~~…。
ルミに別れを告げ、その上市響を解任されて指揮者室の明け渡しを要求されたカン・マエの切ない胸の内が手の映像だけで充分伝わってきます。
時折横顔も映りますが…。
この時ばかりは「指揮者」でも「マエストロ」でも「先生」でもない、「カン・ゴヌというひとりの男」を手と横顔だけで見事に演技されてるミョンミンさんです。

拳を握った後精悍な顔に戻り、颯爽と歩いていくカン・マエの姿がなんとも素敵なこと。


そりゃあね、こんな手に触られてたら、幾ら毎日のように身体中を隈なく撫でられてたとしても(笑)、ルミはドキドキしちゃっていつまでも慣れないわけです。

今後アップする予定の裏SSの中にカン・マエに触られたルミが…

「…だって…(肌に触れる)先生の指が、気持ちよすぎるんです………」

という台詞があるんですが(そしてこの後カン・マエは狼に…)、云っちゃうよね!ルミ、云っちゃっても仕方ないよね?!そしてイッちゃうんだよ!(うぉい!!)


最後にこちらは番外…ミョンミンさんの腕。
この肘に近い部分の筋肉をご覧ください。

ude.jpg

ude2.jpg

腕部分のアップ。

「前腕筋群」という名称なのだそうですが、こちらの部分のこの膨らみ方、フォルム…手首と前腕筋群の太さが全然違いますよね。
筋肉フェチの方ならお分かりかと思いますが、この腕を見るだけで「あ、この人いい筋肉してる」と分かるんです。

比較のためにリトル・ゴヌ君の腕。

gonu.jpg

gonu2.jpg

第1話の公園で懸垂と腹筋をするシーンのゴヌ君です。
グンソク君も体を鍛えてると思われますが、やっぱりミョンミンさんに比べると……。
まぁミョンミンさんがいい身体過ぎるんですけどね(笑)
よくメールを下さるペペさんからの情報によると、ミョンミンさんはお若いころにボディビルをされていたらしいので、それはもう素敵筋肉なんですなー。

284p00.jpg

こちらは「お熱いのがお好き」の頃の画像。
ミョンミンさん……顔と身体がミスマッチすぎでしょ!と思ったのは私だけでしょうか?
お優しい顔立ちにあの体躯はもはや罪ですわ~。

こんな体してたら…ヨーロッパで活躍するカン・マエは老若男女問わずモテるんでしょーね(笑)
流石にこんなに凄い筋肉をしてる設定ではないと思いますが…。
我が家のオリジナル・キャラのアチラ側の人は夢中になる筈です。





先日は騒動の中、メールやメッセージを送ってくださった方、本当に有難うございました・
勇気づけられました。

●ゆり様
返信不要とありましたのに返事を送信しちゃいましたが…あれ、無事に届きましたでしょうか?
ゆり様がお使いの携帯会社…私も同じところを使用してるんですが、あそこはPCからのメールは非常にガードが固く、しかも届いてなくても「メール、届かなかったよん」というお知らせメールも来ないので…。
無事届いたことを祈っておりますv(これに対してのお返事は不要ですので!)

●オパール様
本当に有難うございますv
いつもいつもお心遣いくださり、感謝しております。
今後も素敵妄想、惜しみなく教えてくださいねv

●モモカ様
お久しぶりです!!今回は有難うございます。
モモカ様は…ブログ引越し以前より…それどころかブログを開設した最初の頃から来て下さってましたね。
今でもいらしてくださっていたとは、とても嬉しいですvvv(感涙)
今後もよろしくお願いいたします!


こんなサムタクどころか暴れ竜のブログを応援し、支えてくださる読者の皆様に心よりお礼を申し上げます。
皆様にはどうか今まで通り、気兼ねなくコメントなどをして頂けると有り難いですv


スポンサーサイト
寅三吉。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

-5 Comments

ran says..."居るんですね~"
寅三吉。さま     こんばんは

いや~
居るんですね~「テヨンさんが少女の頃に歌っていた」と思う方が(笑)

くっくっ、、、
実は、私も、、、くっくっ
全く同じ事を思っていました。
で、少女時代のテヨンと知った時には、私も自分の大ボケに
大笑いしましたが、誰にも言えませんでした。
これ、本当の話です。

お邪魔しました。



2013.11.01 00:18 | URL | #0EjQUAK2 [edit]
寅三吉。 says..."Re: 居るんですね~"
●ran様

ええ、おります…ここに。

…って、ええ?!
ran様も勘違いなさってたんですか!!!
えーそうなんですか…よかった、私だけじゃないんですねv(安堵)

なんだかジャイアンのように「おお、心の友よ」とran様に云いたい気分です(笑)
2013.11.01 00:54 | URL | #m9hpFNiU [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.11.01 23:58 | | # [edit]
リズ says..."宇宙からの物体"
こんにちは。
カン・マエの(ミョンミン氏の)手が大好物のリズという者です(←笑)

>まずは第2話のゴヌの家のオートロックの暗証番号を押すこの指!!

・・・え、これは、何ですか?
この、人間の指によく似た、えろっちい生き物はなんでしょうか?
宇宙からの新種Xですか???
地球上にはこんなえろっぽい生き物は住んでいないと思われます。あきらかに侵略を狙っていると思われます。
皆さん(特にトゥ・ルミッシ)、気をつけたほうがいいです。

もひとつ、右手を怪我してタクトを落とし、それを拾ってから舞台へ出て行く場面。
私、この時のカン・マエの「背中」が何より好きなんですよ~~!!
あの背中~!「指揮者の孤独」という言葉があれほど似合う背中はないっ!

・・・と、朝からセクハラ発言繰り返しーの、背中背中と叫びーの、お騒がせいたしました。
 
(ん?(少女時代)のこと?
もちろん、最初はテヨンさんが幼い時に歌っていたのだと、私も思いましたよ?(にこ))


 
2013.11.07 08:35 | URL | #2er0zPNY [edit]
寅三吉。 says..."Re: 宇宙からの物体"
●リズ様

コメント有難うございます!

「カン・マエの手が三度の飯より好き!」という方はとても多いですよね。
男のくせにあんな美しい手、指………なんか狡い!!

> ・・・え、これは、何ですか?
> この、人間の指によく似た、えろっちい生き物はなんでしょうか?
> 宇宙からの新種Xですか???
> 地球上にはこんなえろっぽい生き物は住んでいないと思われます。あきらかに侵略を狙っていると思われます。
> 皆さん(特にトゥ・ルミッシ)、気をつけたほうがいいです。

そ、そうだったのか…!!
「男のくせに…」とか思ってたら、あの指はモノリスでプレデターでガミラスなのですな!!
総統並みにセクスィだったらそれはもう侵略されても仕方ないです。
潔く諦めて地球を明け渡しましょう。
あ、因みにですね、私、もう10年以上前ですがコミケで「デスラー総統万歳!」「私ごと撃てーッ!」と書かれたタオルを購入したことがありますよ!(使用済みですがまだ家にあります)
どうでもいいことですね、失礼しましたっ!

そして残念なお知らせが…。
ルミはもう、手遅れですよ…あの宇宙からの物体にメロメロでございますから…。

> 私、この時のカン・マエの「背中」が何より好きなんですよ~~!!
> あの背中~!「指揮者の孤独」という言葉があれほど似合う背中はないっ!

あ~わかります~v
あの背中…何とも哀愁と云いましょうか、カン・マエの翳りが大いにあらわれてるシーンだと思います。
オープニングの背中も素敵ですもんね。
というかマジ、ベバって神作品なんだなー。

朝だろうがなんだろうが、セクハラ発言はいつでもカモーンvでございますv
(ってか全然セクハラじゃないのでご安心を!)
 
> (ん?(少女時代)のこと?
> もちろん、最初はテヨンさんが幼い時に歌っていたのだと、私も思いましたよ?(にこ))

ま、まさかリズ様まで…?!
これはもう、手を挙げられてないだけでかなりの人数の方が勘違いされてた可能性、高いですね…。
リズ様とran様以外にもお二人、手を挙げて下さってます!
この際ですので…皆様、是非カミングアウトください(笑)
2013.11.07 20:52 | URL | #m9hpFNiU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://deptstoreannex.blog.fc2.com/tb.php/206-30ca5005
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。