FC2ブログ

dep't store Annex

韓ドラ「ベートーベン・ウィルス」のカン・マエ×ルミの二次小説ブログです。管理人:寅三吉。

スポンサーサイト

Posted by 寅三吉。 on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寅三吉。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

拍手お礼(10月26日)+雑記

Posted by 寅三吉。 on   2  0

こんにちは。

大きな台風が幾つか去り、気温がガクッと下がってきましたね。
台風の被害、皆様がお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか。

我が家は台風は問題ありませんでしたが、子寅1号が幼稚園から軽い風邪を持ってきて、それが私と2号に感染る…というのが毎回です。

10月20日と21日に東京ディズニーリゾートに行ってきまして、20日に読者のぺぺさんとhさんとお会いすることが出来ました。
(このお二人は私と別々でメールなどの遣り取りをしていくうちに、お友達だった!ということが分かったという経緯があります)
その日はシーに行ったのですが、先に中に入ったお二人はタワー・オブ・テラーのファストパスを取ってくださり、私と相方が乗りに行ってる間に子寅たちを見ててくださいました。
その上子寅たちと、一緒に行った友人の子供二人のハロウィンのお菓子まで…いやもう、本当に有難うございました!!
子寅たちも…意外にも上の子もお二人に懐いていたようで良かったですv
でもカン・マエの萌え話(笑)がちょびーーーっとしか出来なかったのが心残りなので、また是非お会いしたい!

いつか参加メンバーを募集して大きなオフ会を敢行したいな~とは思ってるものの、実現するのは難しいかも。。。

先日やっとこさ「のだめウィルス劇場3」をアップすることができました。
は~…もう、なんであんなに時間が掛かったんだろう…それは苦手な音楽シーンがちょっとだけあったから(苦笑)
他の方のようにカン・マエの指揮シーンを上手く描くことが出来れば、そういう描写も取り入れたかったんですけどね…私には無理でした(涙)


それでは続きからは拍手で頂いたコメントのお返事になります(#^.^#)




●みどりん様

いつもいつも…×10お優しい言葉とお心遣い、本当に有難うございます!!!
いやー…子育ては特に忙しくも大変でもないのですが、無事に最終話をアップして気が抜けてるんですかね…。
ダラダラと日々を過ごしております(;^ω^)

当二次を読み返してくださり、これまた有難うございますv
ウチの二次はバラエティに富んでるのが自慢(笑)なので、気分によって読み分け出来るかと思われます。

ママとしての仕事…そうですね、みどりん様がおっしゃるようにそっちがメインなんですけどね(汗)
相変わらずぐ~たらかぁちゃんしてます。。。今も実家に子寅たちを預けて、お返事書いてます(爆)

みどりん様も気温の変化に風邪などひかれないようご注意ください(^-^)


●サキ様

何度も読み返してくださってるとのこと……本当に嬉しいです!!
有難うございますvvv

カン・マエウィルスは抗生物質もなく、すこぶる強力ですからね~(苦笑)
ドラマが終わってもうかなり経つのにずーっと感染しっぱなしの方も多いです。
先日Gyao!の無料配信も終わったので、これで新たに嵌った方がいらっしゃるのではないでしょうか。

ベバファンの方はウブな方が多い…というか殆どですよ!
私のようにエロ公言してる方が珍しいくらいで(笑)
なので私のあの拙い文章でドキドキして貰えて有り難いです♪
きっと百戦錬磨の方には鼻で笑っちゃうような話でしょうから…(苦笑)

裏妄想はあと数本残ってますので、もう少々お待ちくださいませv


●れいこ様

いつもコメント、有難うございますv
寒くなってきましたが、れいこ様の体調は大丈夫ですか?

裏、「必要!」と仰ってくださり有難うございますv
そしてれいこ様が生きてる限り、せ、拙作を傍に置いてくださる…んですか!?(笑)
それでは裏も表も、あとウン十年はアップしたままにしておきましょう(^^)
裏の妄想は…ベバの乙女なファンの方には読ませられないような内容もありますが(苦笑)、れいこ様のご期待に添えるよう、新たなものが湧きあがったら書きたいと思います(#^.^#)

韓国でのアジア大会、選手の方は大変だったようですね。
日本人は「それとこれは別」と考える人が多いのですが、向こうの方はそうじゃないのでしょうか。
これが日本だけに向けられたのではなければ、仕方ないと思いますが…。
折角いい関係を築きつつあったのに、これ以上せめぎ合う関係にならないことを祈るばかりです。


●オブリガート様

コメント有難うございます!

田宮二郎、沖雅也、松田優作は昭和の映画やドラマを語るには欠かせない存在ですよね。
皆さん残念ながら夭折されてしまいましたが…。
昔の俳優さんは目力が凄い!といつも思います。

のだめウィルス3、相変わらずのだめに振り回されるカン・マエを楽しんで頂けたなら幸いですv


●七海様

拍手一号、そしてコメントを有難うございますv
のだめウィルス、お待ち下さっていたようで…遅くなってしまい申し訳ありません!

「のだめ」のラフマの千秋との連弾シーン、私は何故かあの場面がとても印象に残ってまして。
カン・マエとのだめをコンツェルトさせたい!と思ったときにすぐに思い浮かんだのがあの「ppをffで…?!」でした。

のだめはオバサンになっても、あのままだと思います(笑)
逆に大人しくなったのだめなんて想像できません!!
どんなに年をとっても千秋や周りの人を騒動に巻き込みまくっていくのでしょう。
それがどんな大物指揮者であっても大いに振り回してほしいものです。



それからお礼が大変遅くなってしまいましたが、リズ様に贈りつけた(笑)SS…「昼下がりのConversation」にコメントを下さったミル様、くらみん様、ひとみ様、リズ様伝いにコメントを拝読いたしました!
本当に本当に有難うございますv






下からは雑記…韓ドラ「キング」の軽い感想になります。


先日ベバの監督(イ・ジェギュ)と脚本家(ホン・ジナ)が再びタッグを組んだドラマ「キング~Two heart~」を視聴しました。
お話はもし韓国に王室があったら…という架空の設定で、その王族と北朝鮮の女性将校とのラヴストーリー。
でもベバを書いたホンさんですから、ただのラヴストーリーじゃありません。
南北の確執は勿論のこと、南北統一をどうにかして阻止しようとする組織が絡んで話が進みます。

ベバよりも更に硬質な作品で、ストーリーの流れも最初はコメディタッチなシーンが多いのですが、徐々にシリアスな話に持っていくのもベバっぽかったです。
ただベバと比べると格段に話の内容が重かったですね~…特に主人公の兄上がホニャララになった以降はかなり重くて辛かった…。

そして主人公たちよりも主人公の妹ジェシンとシギョンの恋愛の方が気になってしまった私…(;^ω^)
ウン・シギョンがねー堅物だけど、凄く立ったキャラなんですよ。
ジェシンが友人二人を足して二で割ったような顔をしてるので、好感を抱いてしまった要因の一つでもあったり。

どうやら私は大団円のハッピーエンドよりも、悲恋の方に惹かれてしまう傾向があるようです。
考えてみたらカン・マエとルミも、ドラマ内では好きなまま別れてしまったからか強く惹かれました。
清水玲子さんの漫画「月の子」という漫画は主人公ジミーよりもジミーの兄弟(姉妹…になるのか?)セツの切ない片想いにキューンとし、氷室冴子さんの「なんて素敵にジャパネスク」も吉野の君のくだりは涙なしには読めません。

話は「キング」に戻しまして…
主演のハ・ジウォンさんがとっても魅力的ですv
普段は可愛らしいお顔をしてらっしゃるのに、アクションシーンになると米倉涼子っぽい冷たさを感じられる表情になり、カッコよく見えます。
で、先日お会いしたペペさんとhさんに「ハ・ジウォンさん、好みv」と云ったらば、「やっぱり~そうだと思った」とお二人に云われました(苦笑)
私ってそんなに分かりやすい性格してるんですかね~(;^ω^)

んでもって敵役の人がこれまた超!憎たらしぃ~んですわ!!!
私、ドラマって見ててもあまり感情移入しないのですが(なのでベバには嫌いなキャラは居ない)、キム・ボングには腹立ったーーー!!!
云うことや表情がいちいちムカつくんです!!
ザ・たっちのかずやだかたくやだかみたいな顔してるクセに!!(笑)
いつか「ちょっと!ちょっとちょっと!」とか「幽体離脱~!」とかやるんじゃないかと思ってワクワクしてたわよ!!(阿呆も極まれり)

そして「キング」にはベバに出演されてた方が何人か出てるので、それを見つけるのも楽しいですよ♪
スポンサーサイト
寅三吉。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

-2 Comments

ぺぺ says..."子寅ちゃん達可愛かったv"
こちらこそ、色々とお気遣いいただきありがとうございました。
寅さまとお会いしたい方が多々いると思いますが、なぜか「縁」あって年明けのオフ会に続いて、私とhさんはシーで寅さまとお会いする機会ができました。
今回はご家族旅行との事でしたので、子寅ちゃん達にもお会いしました!
オフ会の時にはスケジュールの関係で子寅ちゃん達には会えずじまいだったので、リベンジとでもいいましょうか?
いや~、ブログでも何度か部分的にご登場されていますが、子寅ちゃん達は本当に可愛らしいですvv
まず、ベビーカーに座ってる2号ちゃんを見て「この子が寅さまがSS書いてる時にお腹にいた『運命(の)』子なのね~」と感慨深く思ったことは内緒です。ってここに書いてるじゃん!(笑)
そして、1号ちゃんは最初照れてましたが、割と早く慣ついてくれた上に2号ちゃんの面倒をちゃんと見てて、こんなに小さな時から「兄」としての自覚ってあるんだわ~と感動。
でも、こっちがテンパっていたせいか「アナ雪」の主題歌を歌ってもらうのをすっかり忘れてました。あとで、hさんとお茶している時に気づいて、ガッカリしたことは言うまでもありません。
子寅ちゃん達にとって記念すべき初めての家族旅行の1ページをhさんと一緒に飾れて光栄でしたvvv
2014.10.29 22:14 | URL | #- [edit]
寅三吉。 says..."Re: 子寅ちゃん達可愛かったv"
●ペペ様

コメント有難うございますv

いえいえ、ペペさんたちこそ家族&友人連れの一行に気を遣ってくださり、恐悦至極でございました。
今日、おやつにお二人に頂いたハロウィンのお菓子(妖怪ウォッチのビスケット)をあげましたよ~(^-^)
1号が「ジバニャンだー!」と喜んでましたv

でも折角のリベンジオフでしたが、ちっともカン・マエ萌えトークが出来ず…私の中では大いに消化不良です、ベバのラスト並みに(笑)
なので是非またお会いしましょう!
その時こそ子寅たちに「ありのままで」を歌わせますんで!
あ…因みに今回一緒に行った友人の子…下のS君は
「ママー!『ありのままの女王』の映画見たいー!」
…と云うそうです(大笑)ご、ごっちゃになってる!!Σ(゚д゚lll)
S君、将来お笑い芸人じゃない?!ってくらい面白いんです(笑)

ぺぺさんが感慨深く思ってくださった『運命』の子(笑)、ヤツは着実に「魔の二歳児」に近付いております…もう悪すぎます。。。
ただ周りの子の中でも下の方なので、可愛がられてますね。
一緒に行った友人の子たちにも可愛がられ、「僕が2号ちゃんの隣りに座るのー!」とよく兄弟喧嘩になってます(苦笑)
1号も家の中では2号を苛めてばかりですが、外に出ると何かと気に掛けてくれます。
母に聞くと兄弟ってそういうものらしいです。

こちらこそぺぺさんとhさんにお会いすることが出来て幸いでしたv
本当に本当に有難うございました♪
2014.10.30 00:00 | URL | #m9hpFNiU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://deptstoreannex.blog.fc2.com/tb.php/269-f290a7aa
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。