dep't store Annex

韓ドラ「ベートーベン・ウィルス」のカン・マエ×ルミの二次小説ブログです。管理人:寅三吉。

Profile

寅三吉。

Author:寅三吉。
色々と「萌え」の多い人生。
そして現在韓国ドラマ「ベートーベン・ウィルス」のカン・マエ×ルミの妄想をする楽しい日々を過ごしております。
そのありえない妄想をこのように形にしております。楽しんで頂ければ幸いです。

初めてお越しの方は下の「カテゴリ」の「はじめにお読みください」を読んで頂けると有難いです。

FC2 Blog ranking

Counter

↓気に入られたらポチッと!

にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ

Search form

QRcode

QR

カン・マエ×ルミの笑劇場&拍手お礼(2月11日)&雑記 2015-02-11-Wed

こんにちは。
このようなダラダラ更新のブログにお越しくださり、有難うございます♪

先日、ルミの誕生日をどうにかして知ろうと画策(笑)するカン・マエを思いつき、1人でニヤニヤしてました。

そんなわけで突然!カン・マエ×ルミの笑劇場♪

※我が家のルミは左耳の聴力は残りましたが、曇りだったり雨だったりすると聞こえが少し悪くなります。
そしてカン・マエが韓国を離れて数か月後、カン・マエとゴヌが住んでた家に引っ越したことになっております。





8月、その日のソクランはシトシトと細かな雨が降っていた。

とある高級住宅街の家のリビングで、トゥ・ルミはドイツ、ミュンヘンの旅行ガイドブックを見ていた。
彼女は来月、ミュンヘンに住む恋人のところに訪れる約束をしており、その恋人から搭乗予定の飛行機のチケットが彼女の元に届けられた。
元々楽しみにしていたのだがチケットが届いたことで更に現実味が増したらしく、普段通りに過ごしていても旅行のことばかり考えてしまい、ついつい緩んだ顔付になってしまう。
外は朝から雨模様だが、彼女の心は晴れやかな空が広がっているようだ。

「オクトーバーフェストかぁ…。
 ビールのお祭りってどんなお祭りなんだろ。
 ガイドブックにはお祭りのことは少ししか載ってないし」

パラパラとページを捲っていると、ダイニングテーブルの上に置いてある携帯電話が鳴った。
その途端、ルミは持っていた旅行雑誌をぞんざいに投げ捨て、脱兎の勢いでダイニングへと向かい電話を手に取った。
電話の着信音はフランツ・リストの「愛の夢」だ。
ダイニングチェアに腰掛けて呼吸を整え、改めて携帯画面に出てる名前を確認すると通話ボタンを押した。

「はい!トゥ・ルミです!」

ほんの3秒ほど間を置いたのち、

「…今、大丈夫か?」

と電話の向こうから低いがよく響く声がルミの左耳に聴こえてきた。

「はい、大丈夫です!」

恋人の――カン・マエの声が聞こえると思わず満面の笑みになるルミである。
彼が韓国を去った後1年もの間忘れられず、彼のことを諦めようと決意して向かったミュンヘン旅行で想いが通じたのだから仕方がないことだ。

「チケット、無事に届いたようだな」

「はい、有難うございます!
 もうミュンヘンに持っていくバッグの中にパスポートと一緒に入れてありますよ。
 準備万端です!」

電話越しなので見えないのだが、カン・マエにはルミがガッツポーズをしている姿が脳裏に浮かんだので思わず唇の左口角がクッと上がった。

「9月下旬のミュンヘンはもう涼しいから、それなりの服装を用意してこい」

「へっ?そうなんですか?
 それじゃあカーディガンとか、パーカーとか用意した方がいいですね」

「夜、出歩くとなるとパーカーなんかじゃ足りんぞ。
 薄手のコートくらい持ってこい」

「ひえー…そうなんですか、分かりました。
 あとメールでも確認したけど、本当にこっちから何も持って行かなくてもいいんですか?
 キムチとか…」

「いらん。
 そもそもキムチは飛行機への持ち込み禁止だ」

「あ、そっか。
 それじゃあもし何か欲しいものがあったら、遠慮なく云ってくださいね」

「あぁ。
 ……それと少し相談があるのだが…」

「相談…ですか?」

カン・マエから相談だなんて珍しい…とルミはダイニングチェアの背もたれに預けていた体を起こし、背筋を伸ばして姿勢を正した。

「――ふん、その、なんて云ったらいいのか…」

と突然カン・マエの言葉の切れが悪くなった。

「どういった相談なんです?」

「……今、ミュンヘン・フィルに妊娠中の職員が居るのだが…」

「はい」

「それでだな…何を贈ったらいいのか…。
 お前なら何を贈る?」

「出産祝いってことですか?」

「そうだ」

「出産祝いですか。
 うーん…そうですね…。
 私の友人が出産したときは写真立てとアルバムをあげましたけど、姉が生んだときは姉に何が欲しいか訊いたら、可愛い子供服が欲しいって云ったので服をあげました」

「…なるほど」

「でも姉が二人目出産したときは紙おむつのような実用的なものが欲しいって云ったので、紙おむつにしたんです。
 確かヒョックォン先輩のところに二人目が生まれた時も紙おむつとか、あとは服や靴をあげたんじゃなかったかな。
 欲しいものって人によって違うので、やっぱりその人に訊いた方がいいと思いますよ。
 周りからお古をもらったりしますし、初めての子と二人目の子では欲しい物も違うと思いますから」

「……そうか」

「ごめんなさい、参考にならなくて」

「いや…。
 それで彼女の出産予定日は9月7日なんだが……」

「9月7日……(とカレンダーを見)ってことは、あと2週間後ですね。
 早く買いに行った方がよくないですか?」

「ああ、そうだな………」

「………」

「………」

「………先生?」

「うん?」

「何か他にも訊きたいことがあるんですか?」

「……いや別に…」

「先生、何か心配事でもあるんですか?
 なんか話し方にいつものキレがないですよ」

と、電話向こうで長く息を吐くような音が聴こえ、

「―――お前は……相変わらずニブいな…」

と小さく呟いた。

「え?なんですか?
 ごめんなさい、今日のソクランは雨が降ってるから耳がイマイチ聞こえづらくて。
 もう一回云ってください」

「何でもない、もう切るぞ!」

「はい?!
 ちょっ…先生、もう少し話を…」

とルミが云ったところで電話が切れた。




電話を切った後、カン・マエは携帯電話を睨みつけながら再び溜息を吐き、

「…全く…あいつは…!
 いつになったら自分の誕生日を口にするんだ…?!」

と独り言ちるのだった。


終わり♪





「もしかしたらミュンヘンに来る間にルミの誕生日が訪れるのかも…」とルミの誕生日をどうにかして知ろうとするカン・マエ(笑)

知人の出産→子供が生まれる→出産予定日を云う→自分の誕生日を云う …のではないかと思い、この話をしたマエストロです。


…ってかこの話の流れで云うかぁぁぁーーーいーーー!!!!(爆)


いい加減、本人かゴヌに訊きなさいよ!
でもそれが出来ないのよね!!
そういう性格なんだよね!!!
本人に訊くのは何かイヤだ(恥ずかしい)し、ゴヌに訊くのは癪だし(笑)
ゴヌに「あー先生、ルミの誕生日祝ってあげるんだな~♪」とか思わるのがイヤなんだよね~(ゲラゲラゲラ)


ややこしすぎる男…それがカン・マエ…。
♪ダバダーダーダ・ダバダーダバダー・ダバダーダバダーアーーーー♪(←ネスカフェゴールドブレンドの昔のCM曲で)


毎度ゝ馬鹿馬鹿しい噺で失礼しました~。

では続きからは拍手、投稿フォームに頂いたコメントのお返事です♪



●ペペ様

ネット生活に15年以上もドップリ浸かってますので、ネットなし生活はもう退屈でしゃーないです(苦笑)
ま、退屈凌ぎにベバを見直してましたが…。

そして近況ですが…
相変わらず裏の執筆も進んでおりません(えっへん!)←開き直り…
というのも現在2号がここ数日、夜発熱→朝下がる→夕方また発熱…を繰り返しておりまして…。

……え?なんですか?
「どうせ子供が発熱してなくても進まないんでしょう?」
…ですって?
はい、その通りでございます(苦笑)
でも10日くらいにアップ出来れば…と思っていたのは本当なんです~~!
そんなわけで来週中にアップしたいですね。
今度こそ頑張りたいと思います~(;^ω^)


●リズ様

PCへエールのお言葉?を有難うございました!
しかし…もうD●LLを購入することはないと思います(苦笑)
最近は他社のPCもだいぶ安くなりましたもんね。
私がPC始めた頃はアップルのPCが何十万もしたものですが…いやはや。


●???様
2月2日8:26に「ハッピーバースディ!トゥ・ルミッシ♪」に拍手コメをしてくださった方。

コメント有難うございます!
…が、名前が記載されていなかったので、どなたか分からず…ごめんなさい(汗)
「年末年始もご挨拶ができない不義理なことをして…」と書かれてましたので、よくコメントを下さる方だと思われますが…。

本当に1年経つのはあっという間ですね。
子供の頃の1年はあんなに長く感じたのに、年取るにつれ正に光陰矢のごとしです。

来年もルミのハッピバスディをこちらのブログで…っすか!
はい、他の萌えに移行しない限り(苦笑)大丈夫だと思います♪
飽き性のこの私がなんだかんだで2年半もカン・マエ×ルミ妄想を繰り広げております。

ゴヌに訊くのは癪、お気に召して?頂けましたようで…(笑)
ソクランメンバーにも訊かないでしょうけど、ゴヌにはぜーーーーったいに訊かないだろうなーと。
というかルミに関してのことは、自分からゴヌに振ることは殆どしないだろうなーと。
喋りたくないんでしょうね、ルミとのことは秘めごとにしたい我が家のマエストロです。



●れいこ様

いつもいつも心温まるコメント有難うございますvvv

ははは~残念ながら現在2号が発熱中ですし、私は少し前に発熱しました(苦笑)
子供の誰かが幼稚園に行き出すと本当に風邪をひきますね…。
でもそれ以外は元気モリモリですよ~☆

私の方もコメント頂くと、本当に嬉しいんですよ!
喜び勇んでお返事書いてしまいます(*´ω`*)
なので「お返事不要」と書かれても無意味なんです~(笑)

これからは…お孫さんが生まれたら、笑い飯みたいに「ハッピーバースデイトゥーユー」を歌いましょう!!
「さん・ハイ!♪チャ~チャチャ~チャ~チャ~チャ~♪ハッピバースディトゥ~ユゥ~♪」っとマリリン・モンローばりにセクスィに!!
私は友人の誕生日にいつもああいう風に歌ってます(本当です・笑)ま、相手があのネタを知ってる人たちだからOKなんですが…。

そしてコメ中の…
「もう少し、カンマエ・ルミ、サンドロ君、ミョンファン氏、他個性的なキャラクターたちの活躍と、幸せな姿を見ていたい」
…ってカン・ルミの次はアレッサンドロですか?!(大笑)
ゴヌの名前がないじゃないですか!!Σガ━━(;゚Д゚)━━ン!!←リトル・ゴヌ
我が家のオリキャラを愛してくださり、本当に本当にありがトゥゴヌいます~~~~v









ここから下は、ベバに出ていた声優さんのお話。
雑記も雑記ですので、興味があって且つお暇な方はお付き合いくださいv



私が住む地方では現在、クリント・イーストウッド主演の「ダーティハリー」シリーズが全5作、ノーカットで放送されてます。
私と同じくらい年代の方は「イーストウッド=ハリー・キャラハン」というイメージを持つ方が多いでしょう。
「ダーティ」という通り名の通り、ハリーは決して「ヒーロー」とは云い難い主人公。
スクリーンの中でこんなバンバン人(犯罪者)を殺す正義側の主人公というのも、ダーティハリーが初めてだったのではないでしょうか。

イーストウッドの声を当てられていた方といえば勿論、山田康雄さん。
山田さんと云えばルパン三世かイーストウッドか…というくらいのはまり役でしたよね。
しかしイーストウッドは今でも元気に活動しておられますが、残念ながら山田さんは20年前に急逝されてしまいました。

さて今回、映画をノーカットで放送…ということですが…。

海外作品の吹き替えというのは今でこそ映画館での上映、もしくはDVD発売の為に吹き替えされますが、昔はテレビ放映に向けての吹き替えでした。
その為、放映するテレビ局が変われば吹き替え直されてたりして、局ごとに吹き替え版があることが多々あります。

そして放送時間は2時間弱と限られたもの。
しかも途中で何回かCMも入れなければならないので、実際は1時間半くらいしか本編は放映されません。
今と違い、昔は映画が長いから放送時間を延長してノーカットで放送…なんてことはしませんでした。

今なら放映されない部分も吹き替えするのかもしれませんが、昔は放映される部分しか吹き替えされませんでした。
なので吹き替えのないシーンが何か所かあります。
私は「ダーティハリー」シリーズの北米版DVDを持っているのですが(以前販売された日本版DVDには日本語吹き替えが入っておらず、何故か北米版には入っていた為…(´・ω・`))、そのシーンになると字幕になってしまいます(苦笑)

「でもノーカットで放送って…まさかDVDみたく、突然字幕になるんじゃないよね?!
 誰かが全部当て直した?!
 いや、それはないでしょ~やっぱハリー・キャラハンは山田さんじゃないと…。
 番宣見る限りだと字幕じゃないし、山田さんの声だよね…?
 それじゃあ抜けてる部分を誰かが補ったってことかな?
 は!まさか栗●●一が…?それだけはカンベンしてくれぃ…」

とどうしても気になったので、録画してしまいました。
そして1作目を見たのですが、誰が補ったのか全然分からず…(最後に声の出演テロップが出なかった)。
ついでに何処が補われたのかまったく分からず…(苦笑)

で、先日ダーティハリーの30分特番をやってたので見ましたら、なんと、多田野曜平さんが抜けてる部分を当てられてたのです!(追加収録、と云うそうです)

多田野さんと云えば!
多田野さんと云えばですよ~…おほん、えほん!!
ベバファンにはお馴染みのペ・ヨンギさんの声を当てられた声優さんです。

ってか、まず「ヨンギさん≠ハリー・キャラハン」じゃないですか、声的に。
声質が全然違います。
なのにホンットにみごっっっとに山田さんの声色を真似して、当てられてたんです。
元々の声は山田さん寄りの声らしいので、ヨンギさんの声はかなり作ってたということなんでしょう。

追加収録には重要なキャラをカン・マエの声の木下浩之さんがされていて、これまた違和感なく声を当てられてました。

ベバの声優さんたちは見事にキャラに当て嵌まった演技をされていましたよね。
それこそ多田野さんは声色を変えてヨンギさんを演じたほど。
私のように吹き替えで見ることが多い人間にとっては声がキャラのイメージと違ったりするとグンニャリしちゃいます。
その昔、フジテレビ版で「ダイ・ハード」のブルース・ウィリスを村野武憲氏が当てて、相当グンニャリしたものです。

それにしても…改めて北米版DVDを見て、どの箇所が追加収録されたのか確認したんですが、マジで違和感ないです。
声はもちろんですが、なんというか山田さんのあの独特の言い回しとか、上手く真似してる。
多田野さんはイーストウッドの昔からの大ファンらしいので、きっと以前から山田キャラハンの真似されてたんでしょう。

いやーペ・ヨンギさん、私はアンタを見直したよ!(ってか何故ヨンギさんを見直したことになるのだ…)

スポンサーサイト

CATEGORY : 拍手レス Trackback 0 Comment 4 △Page Top

« GYAO!、また配信らしい! | ホーム | ハッピーバースディ!トゥ・ルミッシ♪ »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ややこしいーーー人間 ran | URL | 2015-02-13-Fri 01:24 [EDIT]

寅三吉。さま

こんばんはーーーの
ダバダーダーダ・ダバダーダバダー・ダバダーダバダーアーーーー♪

うふっふ、、、
確かに、この流れでーーーだけれど
「ややこしすぎる男…それがカン・マエ…。」の名言に惚れ惚れ!
キャッチコピーにでもなりそうなくらい見事だわ。

いやーーー本当にややこしい男ですよね。
ややこしすぎてカンマエ自身も自分自信に呆れることも、、あるわよね。
でも、そんな自分が好きそうだし(笑)

それにしても、そんなややこしい男を好きな私達も
かなりのややこしい人間よね~☆
カンマエのややこしい可愛さを感じるって、普通じゃないわよね。
いいのーーいいのーーー楽しんだもの♪

声優さんのお話、興味深くて面白かったです。
私、ベバは吹き替えで聞いたことは、、、余り記憶にないくらいの人間でして
でも、カン・マエの声の木下浩之さんは違和感ない記憶が。
しかし、ヨンギさんの吹き替えの声の記憶が全くない。
そこからの人間で申し訳ないっ☆
寅三吉。さまならの視点だなと唸りました。

お邪魔しました☆

Re: ややこしいーーー人間 寅三吉。 | URL | 2015-02-14-Sat 00:53 [EDIT]

●ran様

♪ダバダーダ・ダバダー♪
このような馬鹿馬鹿しい噺にコメントくださり、感謝ですv
♪アーー♪

> 「ややこしすぎる男…それがカン・マエ…。」の名言に惚れ惚れ!
> キャッチコピーにでもなりそうなくらい見事だわ。

名言ですか?!(笑)
しかも…キャッチコピー…ですとな?!
そんなこと云われたら、こんな画像作っちゃうじゃないですか~。
http://blog-imgs-72.fc2.com/d/e/p/deptstoreannex/c58e7a9e.jpg

ついつい悪乗りしてしまいました…
そして勝手にran様のとこのブログから、画像をお借りしてしまいました。
事後報告でごめんなさい。

この素直になれない性格は生来のモノですからね、治し様がありません。
そそ、ちょいちょい「何故俺は素直になれんのだ…」と心の中で思うけど、カン・マエは結構自分の性格好きだと思う(笑)
ナルシストな部分ありますよね。

カン・マエはあのややこしさが魅力だと思います。
あの性格に私たちは「もぉ~~!!」とイラついたり、「おお~!」と頷いたり、「あぁ~っ!!」と嘆いたり…。
そんなわけでカン・マエに嵌る負のスパイラル?から抜け出せないのであります(苦笑)

声優さんのお話。
昔からよくテレビで洋画や海外(アメリカ)ドラマを見てたので、吹き替えで見る習慣があるといいましょうか。
今でこそ海外ドラマを放送する時に字幕が出ますが、以前は出ませんでしたから。
あと字幕だと表示できる字数が決まってるので、どうしても完全な訳とは云えないですよね。
なので俳優さん本人の声で見たい時は字幕で見て、何かしながらする時などは吹き替えで見る私です。

ヨンギさんの吹き替えはヨンギさんっぽい演技でナイスですよ(*^_^*)

またいつでもお越しくださいませ♪

きゃん☆いいーー ran | URL | 2015-02-14-Sat 13:21 [EDIT]

寅三吉。さま

再び失礼します♪
いやーーーん
画像を見た瞬間から、すごーく楽しい気分♪
いいーー♪

振り返りざまの、更にふてぶてしさも感じさせるーー
ピッタリですね☆
画像のお気遣い有難うございます。
律儀なのね、、寅三吉。さま
はいはい、、キャプはどんどこ使って頂いた方が
このまま埋もれてしまうより、キャプ本人も喜ぶと思います。
(あれっ変かな(笑))

いやーーーん
こういう画像は今日1日楽しく過ごせる源になるわ~
楽しませて頂きました。
有難うーーー☆

Re: きゃん☆いいーー 寅三吉。 | URL | 2015-02-14-Sat 22:15 [EDIT]

●ran様

再び有難うございます~v

いやー悪乗りに更に乗ってくださり、嬉しいです。
きっとran様なら喜んでくださるだろう…と見越しておりましたが(*^_^*)

この三白眼気味の画像、いいですね~。
私、どうやら三白眼の男性が好きみたいなので…自分の二次元の初恋の人は「ハイスクール奇面組」の一堂零さんなものでして(笑)
カン・マエにこんな鋭い目付きで睨まれたら、何も言い返せないですよね。

以前ran様に画像は「好きに使ってください」と云われておりますが、大人として断りは必要かなーと。
それ以前にミョンミンさんに断わり入れんか―い!という話ですが(汗笑)

今日は楽しい一日を過ごしていただけたでしょうか?
またお馬鹿なことを思いついたら、何かしてしまうかもしれません。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |