FC2ブログ

dep't store Annex

韓ドラ「ベートーベン・ウィルス」のカン・マエ×ルミの二次小説ブログです。管理人:寅三吉。

Profile

寅三吉。

Author:寅三吉。
色々と「萌え」の多い人生。
そして現在韓国ドラマ「ベートーベン・ウィルス」のカン・マエ×ルミの妄想をする楽しい日々を過ごしております。
そのありえない妄想をこのように形にしております。楽しんで頂ければ幸いです。

初めてお越しの方は下の「カテゴリ」の「はじめにお読みください」を読んで頂けると有難いです。

FC2 Blog ranking

Counter

↓気に入られたらポチッと!

にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ

Search form

QRcode

QR

雑記「仕事≫恋愛」&拍手お礼(3月7日) 2015-03-07-Sat

ご訪問有難うございます♪

先日は久々に裏を更新することが出来、沢山の方に読んで頂けたようで嬉しく思います。
あとがきもアップしてありますので、お暇でしたらこちらも読んでくださいませ(^-^)

そして新たにベバに嵌ってあの二人の行く末が気になり、二次に嵌られる…という方がまだまだいらっしゃるようで!
ベバ二次小説の世界にようこそお越しくださいませ♪
現在はクダラナイ雑記をアップしてる(そしてこっそり新作アップ)ブログですが、楽しんで頂けると幸いです。


そんなわけで早速その雑記をば…(笑)


先日とんねるずの石橋さんが女芸人さんたちとお喋りをする企画で面白いことを仰ってました。


「男ってね、仕事が面白いと恋愛したいと思わないんだよ。
 仕事に集中したいから、そっちにウェイトを置けないんだよね」


ほほ~。なるほどーそういうもんかー。
でも私も男だったら…いや、女でも仕事が楽しかったらそう思うかもな~。


そしてふ、とカン・マエの顔が脳裏に過ぎり……


…と、ここで…キタ━(゚∀゚)━!
キましたよ!!
リズさんじゃありませんが、ベ脳&バ脳が働き始めちゃったんですよ!!
ついでにマエ頭葉と後トゥ部も(笑)

カン・マエってこれだと思うんです。
まさに「仕事が楽しいから恋愛必要ない」タイプ。

カン・マエは雨の中で別れた元恋人・レイナの後は恐らく誰とも付き合ってないと推測されます。
何故なら市響メンバーに祝ってもらったサプライズ誕生パーティで「誕生日を祝ってもらうのは久しぶり」と云っていますので、恋人が居たなら祝ってもらっていたことでしょう。
まぁ付き合っても短期間で別れてしまった可能性はありますが、なんとなくそれはナイのではないかと思います。

10年前の、途中でやめてしまった演奏会の時点で指揮者として結構名前が売れていたと思うので、仕事が楽しくなりつつあったのではないでしょうか(母国での仕事は一切なくなりましたが・苦笑)。
なので彼の心の中の比重が恋愛をすることよりも仕事の方に重みが行ってしまい…だからレイナと別れることになったのかも知れませんね。
彼女の「愛してるんじゃなかったの…?」の言葉も、カン・マエが仕事を優先させて自分の存在をないがしろにされつつあるのを感じ、あの雨の日に思いが爆発してしまったのかもしれません。

その後は女性のことに気を取られず、思う存分仕事に没頭出来たでしょうから新たな恋愛をする気も起きなかったと思われます。
特に男性の30代は体力があって働き盛りですし、仕事のノウハウもスキルも程よく身に着いて動ける時期。
仕事に集中できたお蔭で、指揮者として更に躍進できたカン・マエなのではないでしょうか。


そんな時にルミに出会ってしまい…。

心が浮付いて仕事が手に付かなくなる、と(苦笑)

それに別れた理由は「自分が築き上げてきた音楽が変わってしまう」…これって仕事に集中したいから別れてくれって云ってるようなもんですよね。。。

どんだけ仕事大好き人間やねん、カン・マエ…(溜息)


そんなわけで我が家のマエストロ・カン・ゴヌはドラマより9年前にレイナと別れて以降、付き合った女性は居りません。
大人の関係を持った女性は一人だけ居ますが(拙作「雨音はショパンの調べ」参照)。


ルミと付き合って音楽が変わってしまったのは…
きっと久しぶりの恋愛でルンルン♪気分になっちゃったのよね、ソンセンニム(´∀`*)ウフフ


(カン・マエに一番似合わないオノマトペ…それは「ルンルン♪」)



毎度馬鹿馬鹿しい噺で…。


ではでは続きからはコメントのお礼でございます~。


●ペペ様

ほほ~!ガンダム新シリーズにカン・マエ役の木下さんが出演されてるんですね。

ガンダムも続きますよね~…。

私は一応Zガンダムも全部見たんですがカミーユにイライラしてしまい、それ以降のシリーズは殆ど観てません。
クワトロ@シャアの「これが若さか…!」のセリフには腹かかえて大笑いさせて頂きましたけど(笑)
現在は「ガンダムビルドファイターズ」なんてガンプラのお話のアニメもあるみたいで、いやはや、ガンダムの世界観は何処まで広がるのでしょうか。

新シリーズはチラッと見ましたが、もう何が何だか…(汗)
でも絵は「エウレカセブン」のキャラデザの人なので好きですv(…ってこれまた相当なオタク話でごめんなさい)

いつも面白&オタクなコメントありがトゥ・ゴヌいますvvv


●サキ様

コメント有難うございますv
お待ちくださっていたようで…本当にお待たせして申し訳ありませんでした!
新作は楽しんで頂けましたでしょうか?
アチラのネタ、次は「Pavane」の裏をアップできたら…と思っております(*^_^*)


●れいこ様


ま、まさかれいこ様が「トップをねらえ!」がお好きとは…!!
あれはガイナックスの、そして庵野秀明監督の最高傑作アニメだと思ってます!
オオタコーチのセリフ…

「お前とアマノは一人一人では単なる火だが、二つ合わされば炎となる!炎となったガンバスターは…無敵だ!!」

はアニメ史上に残る名言ですよねv

そして女子の乳の揺れを素敵に再現した、一番最初のアニメでもあると強く思います!(…ってどこ見とんじゃーい・笑)

私は「トップ…」をいつでも見られるようにデータをパソコンのHDに入れてあるのですが、いやー…あのアニメはいつ見てもイイです…!
今見ても作画が美しいですしね。
あのクオリティの高さはセル画時代のアニメの中でも最高傑作だと思ってます。

因みに私はショスタコーヴィチの「交響曲第5番」の第4楽章のオープニングを聴くと、何故かガンバスターが出てくるシーンを思い出すんですよ…
あのシーンのBGMである「ガンバスターマーチ」と出始めが何処となく似てるから…だと思いますが(;・∀・)

ついでに先日面白い動画を見つけたので、宜しければ…。

トップをねらえ!声優座談会

ノリコ役の日高のりこさん、カズミ役の佐久間レイさん、ユング役の川村万梨阿さんの座談会です。
なかなか面白かったですよ~(*^_^*)

トップ…に食いついてくださりすっごく嬉しかったですvvv
また楽しいコメント、お待ちしております!




近々またこっそり新作アップしたいなーと思ってます。
新作…と云っても、連載中から考えてた話だったんですが、アップするまで至らなかったんですよね(汗)
しかもカン・マエとルミ出てこないし…。
リトル・ゴヌとオリ・キャラのアレッサンドロ君のSSになります。

スポンサーサイト

CATEGORY : 雑記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 雑記 オリジナル・キャラの裏?設定。 | ホーム | GYAO!配信開始!…そして… »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |